2007年08月31日

にしんうどん 忙しなく、

もう1〜2日で東京美術クラブの会が始まります
準備で、バタバタしております。
一度ぐらい、遊びで行ってみたいです。
少しの時間をぬって、東博へ、
行くのが、やっと、
当店の番頭は、女の子です、
お台場に行きたそうな、
ですが、競市と、東博、から、
そせで、一杯、
次は、一日ゆっくりしてきなさい、
て、言ってやりたいな、、、、


私の父は根付のコレクターで、数多くの根付を集めておりました。
父が亡くなり、根付を買取してくれるお店を探しておりました。
今回、祇園骨董街を歩いていると、良いお店を発見しました。
古美術やかた です、多くの根付を買い取っておられて、
祇園の骨董街でも老舗の(古美術やかた)さんです。
http://art-yakata.jp/art/netsukekaitori/
古美術やかたさんに出会えて、根付の買取をお願いできるようで、良かったです。
posted by たちさん at 00:25| Comment(0) | 日記

2007年08月28日

疲れた体に、厳しい、残暑

どんより、、、暑い、
残暑きびしい 日
昨夜、
ラジオカフェでの収録、
お休み前日は、嬉しく、
打ち上げの、お酒も、進む、
今日は、お休み、
疲れた体に、厳しい、残暑
posted by たちさん at 17:46| Comment(0) | 日記

2007年08月26日

学生さん

考えてみれば、
おかげさまで、戦災も無く
長い間、京の都と栄え、
雅な、職人技、が
素晴しい、一品を、
残し伝えた、京の町

言わば、古美術、骨董、のメッカ、
私がこの地で生まれ、
育ったからこそ、
古美術やかた、は存在します。

京都検定とか、流行で、
頑張っておられる方も良く聞きますが、
この歳になりますと、
覚える事より、
思い出に浸る、
今日この頃です。

自分の心の思いでは、
京都 = 学生さん、
僕は、小学校、室町小です。

昔は、御所を囲む様に、
同やん、、<これぞ京都弁> 同志社大学の略称
立っちゃん、、<またもや京都弁> 立命館大学の略称
京大等、近くにたくさんの学生さんがおられました。

親戚の叔父さんが、
「義孝、同やん、、 行こか、、」て来られ、
いつも、喜んで 行こ、行こ、早ょう行こ、と

夏休みの夜、市民開放になるんですね、
小学低学年の僕は、
いくら潜っても、底に着かない、
同やんのプールが 大好きでした。

<学生さんって、ええな、、
   こんな深いプールで毎日泳げて、、>


竹籠が欲しくてインターネットで探していました。
良いお店が見つかりました、京都の祇園にある古美術やかたです。
骨董品や古美術品の買取、販売をしておられて、竹籠の買取が高価に買い取ってもらえるようです。
http://art-yakata.jp/art/takekagokaitori/
やっと見つけました、古美術やかた、竹籠買取のお店、ありがたいです。
 
posted by たちさん at 23:24| Comment(0) | 日記

2007年08月25日

祇園の秘密話

京都生まれの京都育ち、
しかし、
祇園でお茶屋遊びなど、
父はお勤めですし、ほとんど有りません。

人間同士、素のお付き合いは、
いろいろとね、
これが、楽しい、、

今から10〜15年程前かな、、、
祇園のお茶屋さんが、廃業され、
引越しの時、蔵出し「お蔵の荷物を買い受ける事」
に行きました、

我々の業界では、
祇園に贋物は無いと言われており、
それだけ、人も物も 質をとわれたのか、
お偉いお方が、お金が無いと、
襖にさらさらと、字を書かれ、
お帰りになられたとか

さて、本題に戻ります。

お蔵から、殆どの品を出し、
最初の一点を女将さんの前に置くと、
目を閉じ、にっこり、微笑まれ、
1〜2分も過ぎた頃、
目を閉じたまま、頭を少し傾けて、

「そゃた、、そゃた、、な、、、」て独り言、

またもや、目を閉じたまま、にっこり、微笑まれ、
よろしおっせ、、持って帰っとおくりゃす、
<上手く書けなくてゴメンナサイ>

まあ、すごく時間かかりました。
それからも、
一点、一点、女将さんの前に置きました。
さすが、祇園のお茶屋さん、
どの品も、高価な品々、、、、

だんだん、女将さんが、
何を考えておられるのか、、、、

きっと、お客様、恋人、ごひいきの、方々、
頂かれたり、お買いになられたり、
過去の夢と浪漫を、、、
思い出しておられるのでしょう、、

そして、空のお釜の箱が出てきました、
千家十職さんのお作りになった品で、
高価で珍しいお品でもあますが、
肝心の中身がありません。

女将さんに訳を話すと、

とたんに、、スーと、、立ち上がられ、、
お蔵の前で、、、

「釜よ、、釜よ、、出ておいで」
「釜よ、、釜よ、、出ておいで」 と、、

呼んでおられました。

女将さんは、70は、
ゆうに超えられたお方でした、

帰り、頭が、、ボーとして、
初恋の人に会って以来の、
可愛い女性、、、に
さすが、祇園の女性、!!
出会えて、、、良かった、、て
帰りました。
posted by たちさん at 23:36| Comment(0) | 日記

2007年08月23日

昨日の雨

今日は涼しい、
すごーく、体が楽です。

鴨川の水位も、さほど上らず、
夜は、お寺のお祭りにご招待いただき、
涼しい程度の小雨で、、
昨日の雨、ありがとう。

当店も会員の
鴨東古美術会は今出川通りの下、
三条大橋と四條大橋の間、
鴨川 の 東にあり、
鴨東古美術会です。
ちなみに、当店から鴨川まで
ん、、直線で100メートルかな、
白川の かにかくに碑 まで、
直線で200メートルかな、
ろーじの近回りで、巽橋まで
早足2分弱、
普通、路地、て、言いますね、
子供の頃、から ろー「下がりながら発音します」じ、

よそ見ばっかり、してんときよしや、、
ろーじの近回りで、
はよう帰っておいでや、、

好奇心の強い子供で  
日々
母に叱られておりました。

きっと、そうだと、思うんですが、
僕しか、味わった事ない、
祇園の 素晴しいお話、
明日を、お楽しみにね!!

おやすみなさい。


昨日インターネットを見ていたら大発見がありました。
古美術やかたのお店を発見しました、彫金細工・金工細工買取の品物を買い取ってくれるのっです。
彫金細工・金工細工買取ほ古美術やかた、へと書いてあり、高価な品物も買取してkれそうで、
http://art-
yakata.jp/art/kinkousaikukaitori/

父が残してくれた、古美術骨董品の彫金細工・金工細工の品物を、買い取っていただこうと思います。
助かりました、高価に買取して頂けそうです。
posted by たちさん at 22:31| Comment(0) | 日記

2007年08月22日

写真

今日も暑い日、
外にも出られず

最初、ホームページ担当が、
写真を撮っていましたが、
自分の思う写真は、
自分で撮るしかない、と
ホームページの写真を撮っています。
一生、楽の出来ない性格なのか、、
でも一つの作品を数カット撮る間に
品物の凄さが伝わる、
本当、写真って正直だ!!


昨日は京都に行ってきました。
祇園の骨董街で多くの骨董品を見てきました。
お茶道具を買取、販売している店がありました。
古美術やかたさんで、全国から茶道具の買取をされていました。
http://www.kyoto-yakata.net/info/tea/
さすが、茶道具の買取は、古美術やかたさんは、高価買取して貰えそうです。
posted by たちさん at 17:05| Comment(0) | 日記

2007年08月16日

大文字

8月16日
今、大文字 消えました。
思い出すのは、いつもいつも同じ、
子供の頃、病気がちだった、僕は、
近くのお寺の回り廊下に上がらされ、
ガラスのコップに
大の字を透かし水を飲みました。
一年間病気しませんように、、、
遊んでんと、あかんえ、、はよう飲みよし、
と、いつも母に叱られていた気がします、
千家さんは、周り殆どお寺に囲まれ、
いまだに、同じ地形です、
そんな母も父も今は、亡き人、
自分も懸命に生きた心算ですが、
なにも残せず、恥ずかしい次第です。
だから、、小柄なのかなあ、、、
posted by たちさん at 21:34| Comment(0) | 日記

2007年08月09日

旅行

3,4日間旅行に行きました。
旅行先は雨、雨、で
帰ってくると、
これが京都の夏、夏、
真っ盛り、
ちょうど良い、てのに
出会えない時代になりましたね、でも
青空は、大好きです、
子供の頃、、、、
いろんな事に好奇心が、
最後は何時も、青空に、癒されました。

坂本竜馬が海を見ている。
ただそれだけですが、
僕には、浪漫の源、、、
青空、海、山、
あの向こうは、一体???
思うだけで、汗が、浪漫が、

初めてニューヨークに行った時、
竜馬が5人程、キングコングが一匹
同時に出会い、
マンハッタンに行った感想です。
その後 6回行きました。

だんだん温度が上ってきました
涼しいときにゆっくり
体験談等、させていただきます。


京都に行ったついでに、祇園の骨董買いに行きました。
古美術骨董品が多くありびっくりしました。
なかでも、古美術やかたのお店は、骨董品や茶道具の買取をしてくれます。
http://www.kyoto-yakata.net/index.html
老舗で、信用があり、お店いっぱいの骨董品が価格を表示して並べてありました。
posted by たちさん at 12:27| Comment(0) | 日記

2007年08月02日

暑い日

暑い日に
複雑な話ですが、
気になっていたので、
鴨川と、加茂川は、
同じ川ですが、
出町柳の今出川通りより
上が加茂川で、下が鴨川、
僕が生まれたのは、上京区
小川通り、寺ノ内上る、で
簡単に言いますと、
裏千家さんのお隣です。
つまり北大路通りと今出川通りの間、
裏千家さんから
そのまんま 東へ、行くと
子供の頃行きました加茂川なんですネ!
暑さのあまり、宮崎に行きそう!!??
posted by たちさん at 20:07| Comment(0) | 日記