2007年09月15日

せんぶら、、、続編

当時の西陣<上条区の一部>
どこの路地を歩いても、
ガチャコン、ガチャコン、
静かなのは、日曜日だけ、

機織、の音、
西陣の職人は宵越しのお金は持たない。
職人さんのキップの良さ、

そやそや、、せんぶら、、のお話、

千本通り、ぶら、ぶら、です。
そら、マア、スゴイでしたね、
映画館、とか、食べ物屋さん、パチンコ、
藤山寛美、と渋谷天外、の映画、
映画館、いっぱいこ
当時6〜7才かな、
人に、、
ぶつかり、ぶつかり、
歩いた、千ぶら、です。

祇園のお茶屋さん、上七軒のお茶屋さん、
歴史の古さは、上七軒、
織物、糸へん、の町、 
京の町に西陣あり!!

西岸良平、漫画、三丁目の夕日。
20年も前から愛読書。
そっくり、それ、でした。

最近、映画になりました、が、
やはり、想像力は、本、<マンガですが>
パンは、いくらでも大きくなり、
表現出来ない浪漫が、ロマン、やねー

忘れてました、河ぶら、
河原町通り、ぶらぶら、

マア、こんなもので、
当時の千本通り、の凄さ、
タクマのお医者さん、スクターで走ってた????
マンガと想像力の合併症!!??

次は、

昔、西陣の子供達が遊んだ思い出、、

おやすみなさい。

京都の町は素晴らしい街です。
歴史もあり、古美術骨董のお店も多くあります
中でも、古美術やかたさんは、鎧兜を多く売っておられます
また、鎧兜の買取もしておられます、次はゆっくり見せて頂きたいと思いました。
こんなに素晴らしい鎧兜を集められるのは大変時間がかかると思いました。
京都の町まできて良かったなーと思って帰りました。
http://art-yakata.jp/art/yoroikabutokaitori/
鎧兜の買取は古美術やかたに買い取ってもらいたいなー
posted by たちさん at 21:01| Comment(0) | 日記