2007年10月06日

温暖化さえ、

十月なのに、日差しが、凄い、
例年なら、
お客様のお宅を訪問出来たのに

昨年との違いは、
この暑さ と、
アジアのお客様が多く来店いただく事。
韓国、中国、
古くて、せまい、この業界、
しかし、
経済力には、すごく、敏感。

英語ぐらい話せないと、
仕事にならない時代です。

昔、ある本に、西洋と東洋の間の、
振り子は、
100年毎に、振れる、
と 書いてました。

アジアは、アフリカの北まで有ります。
本当だとしたら、
変わるのは、これから、

この暑さ、
温暖化さえ、克服出来れば!!


京の都にはさすが、古美術骨董街がありました、
明治時代の町家を改造してお店を出しておられる古美術やかたを発見しました。
鉄瓶や昔のやかんを買取してもらえるそうです。
http://art-yakata.jp/art/tetsubinkaitori/
素晴らしいですね。
posted by たちさん at 16:11| Comment(0) | 日記