2007年11月19日

京都美術倶楽部、100周年、記念大会

この、21日、
京都美術倶楽部、100周年、記念大会です。
今日と明日は、番頭と、下見、
老舗のお店が多く、
土地柄、
お茶道具が、多く出品させており、
さすがと思わせる品々がありました。

番頭は下見に 時、を忘れているようでしたが、

私は、
めっきり、寒くなり、
堀川寺の内の、銀杏の木が、2〜3日後、かな、、と
気になって、

お道具も、美しいですが、

あの、自然の落ち葉、紅葉、と並んでも、
負けない品、負けない、お品、と
品物より、堀川、寺の内の、銀杏の木が
頭の中を、
黄色の木の葉、舞っておりました。
posted by たちさん at 20:49| Comment(3) | 日記