2007年12月24日

人の こころ が宝物 ?

昨日、
新美南吉の「でんでんむしのかなしみ」
テレビで聞いておりました。
車中の為、画像見えず、

私は彼の、「おじいさんのランプ」が宝物です。

いつの時代にもある、時の流れ、
一度は否定しますが、
素直に受け、ランプやさん、廃業、、

池の端に、たくさんのランプを吊るし、
一斉に灯をともした、

綺麗、だったろうなー
ランプとお別れ、
おじいさん、辛かった、ろうな、、

石を投げ、一つだけ、壊した、きり帰ってしまった
おじいさん、  ランプとお別れ、

浪漫だなー、、綺麗、だったろうなー
男らしよな、、、

目を閉じると、
いろんな、ランプに照らされた、池の端、
生き様が、素敵だなー

青空文庫  新美南吉 に思う。
posted by たちさん at 22:26| Comment(0) | 日記