2008年03月24日

進駐軍の人見たら、かまれたらあかん

三月、忙しく
なかなか、ブログ書けませんでした。

そんな間に、すっかり、温かく、春

祇園、白川周辺もライトアップの準備万全
今日、明日にもの開花待ち、

そんな折、地元京都の年配のお客様が来られ、
面白いお話聞かせて頂きました。

チンチン電車のお話
京都駅からかなー、北野天神さんまで走っており、
私も子供の頃2〜3度乗りました、

あの電車、不思議なんです、
ゆっくり膝の屈伸運動をするように
ダンダーン、ダンダーン、と
ゆっくり、前後に揺れるのです。

運転席は横のドアが無く、吹きさらし、
堀川の横を走り、その昔、
進駐軍の方がお酒に酔われ、ムリヤリ運転

堀川のカーブで川に転落、
当時大きなニュースだった、との事、

僕は進駐軍も知りませんし、
B29を竹やりで突いた事も有りません、

元芸者さんの年配のお客様いわく
「進駐軍の人見たら、かまれたらあかん思って逃げました」

現在、当店のお客様の半数は、外国のお客様。
 時代の流れって、、、すごいですね、
 
posted by たちさん at 09:59| Comment(0) | 日記