2008年06月28日

青空に、解けて、、、、、

昨日、買取があり
生まれた所のほん、近く、
上京区、室町小学校の北側

懐かしく
お話させて頂きました

お蔵が有るのですが
外から見ていてもわからず
千家様とも、遠縁にあたると
話されておられ
大きなお屋敷でした、

だいたいは、お寺が多く
私の住んでいた所も
お寺に囲まれたのか、、挟まれたのか、、
所で、今も昔も変わりようがありません

梅雨の谷間の晴れの日
中庭の縁側で 水ようかんを 頂き
私より少し年上の奥様で、

同窓会はありますか、、とか、聞かれ
水ようかんの甘さと 青空に、
昔の思い出が、解けて、、、、、

ゆっくりした ひと時 
御所の蝉の鳴き声が、
子供の時のように、 聞こえそうでした。



posted by たちさん at 17:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年06月25日

梅干作り

きょうは、本当に梅雨の谷間

朝から洗車に行き
なぜか散髪も行きました
単細胞だね、

家の中は、梅の香一杯
梅干作り、、さ、、大変!
と言っても、
私は、殆ど、出来ません

と、言って、知らん顔は、
もめる元
チョツト、台所見てきます、

やっとこさ、、少しは、利口に、、、なりました、、、
失礼 ごめんなさい。
posted by たちさん at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年06月21日

梅雨の谷間、、、

早くも
6月も21日です

この21日がひと月で一番忙しい日

美術倶楽部の競市と
他の競市の下見が重なり
今月は、買取も重なり

気が付くと
クローズの6時でした。

日だけが、足早に過ぎて往く

かえる の声、聞きました
ホタルは見られない気がします、、残念、、
セミの声、聞きたいなー
ちょと、早いかな、

帰り道、鴨川の床に大勢の人、人、 梅雨の谷間。



posted by たちさん at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年06月14日

大切だからこそ 番頭へ、、

久しぶりに、真剣に
怒ってしまいました、番頭に

当店の番頭は、女の子、20代です、

競 の下見で、
ブレスレット、と 時計をしていた番頭、
下見の途中で、カチャて、音、
頭がカチンときました、 もしも、傷んだら、、

下見は、競の前です、
これから始まる競市、いくらの値が付くかわかりません、
人さんのお品、
拝見させて頂いているだけです
ごめんなさい、では、すまない問題です、

ひどく怒りました

ありがとう、の 延長に、信頼と信用があります、
拝見させて頂いている、ありがとう、、は、、、

仕事が出来ようと、出来まいと、
心の延長の信頼と信用を、考えてほしい、
僕が彼女の歳には、もっと、もっと、わからん だったけど、、

共に戦った番頭が、一人前に、なるのが、僕の夢。



posted by たちさん at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年06月13日

銀閣寺

愛知県のお客様が来られ
銀閣寺にご一緒しました

修学旅行のシーズンで
子供たちで一杯
現在、銀閣寺の建物は、
修復工事中で見られませんでした

しかし お庭が綺麗で、
苔や木の匂いで、
気持ちがゆっくりし、落ち着きました。

入り口にある哲学の道、
疎水も綺麗な水が流れており
植物や水って、
こんなに癒されるんだと感じました。
posted by たちさん at 15:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年06月12日

長いお付き合いです、

5年ほど、お会いしていない
お客様よりお電話がありました

仕入れが一番のこの世界で
以前は、沢山の品物を買取させて頂き
ずいぶんお世話になりました。

久しぶりにお会いし
昨年、ご主人が亡くなられ
お婆さんを引き取られる、との事、

室の整理で、こんな事は殆どしませんが、
大型ゴミを、ワゴン車で3杯
焼却場に持っていきました、

すっかり室は片付き
お嬢さんとお二人住いで、
なにから手をつけて良いか分からずで、
非常にお喜び頂きました。

15年も前から品物をお譲りいただき、
長いお付き合いです、
しかし 以前と少しもお変わり無く、
明るくお元気で、ママさんコーラスも現役、

お会いして、帰る時、いつも
心に、何か素直な灯を、灯されたように、
生き方を学ばせた頂き、元気の灯が頂けますした。

今日も元気の灯が心にありますが、、、少し疲れました。



posted by たちさん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年06月09日

もう少し、、ゆっくり、、生きたいナー

最近、昔が懐かしい
ゆっくり すごせたなー と、

思っていたら、止められたライオンズクラブの
会員の方から、3年ぶりにお電話が有り、
止められた方々が、OB会を作り、年一〜二度集まり
なつかし会をしている、、貴方も来ないか と

もともと我々のライオンズは、
年齢が若く、私が一番若いのですが、
現役で働く経営者が多く
トップが動かなくては、忙しい時代になり、
止められた方が多かったのです。

以前書きましたが、
私も18年間会員でしたが、
昨年ライオンズを止めました。

皆さん10年以上のお付き合い、
気楽にお付き合いが、一番

OB会も十数人おられ
現在あるライオンズクラブの人数より、
多くなりそう、、、、と、言っておられました????
時代の流れかなー 
でも、十年も暖めた、人の温もり、復活!!
素晴らしいと思います。

生きた証って、人との出会いだものねー 

posted by たちさん at 18:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年06月05日

あの頃に、もう一度

京都に帰ると
友達や、仕事仲間から電話やメールが来ます

またまた忙しい日々、

昔は、童話が好きで、
風の又三郎に会うのが楽しみで

数年前まで
奥琵琶湖ドライブウエイーの入り江で
小さなクルーザーで
一週間程、一人過ごしていました。

ワインを片手に、
時間を忘れ、又三郎に会えるまで、
心と、風と、ワインの酔いと、

あの夏の日に

一斉に、風が吹き
欅の葉っぱが裏返り、
又三郎が  来た、 来た、

捕まえようと
投網を、いくら投げても
太鼓の音だけが、頭に残る

又三郎を信じてた
あの頃に
もう一度、戻ろう、もう一度、自分をさらけ出してみよう!!

東京に行って思った、
夢、浪漫、の大切さ、もう一度,心に情熱を燃やそう。



posted by たちさん at 01:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年06月04日

ただいま!

ただいま!
東京より帰りました

東京美術倶楽部では
中国の品物が高く
一点で数千万の品物も有り
ビックリでした、

3日間ほど競が続き
世間がわからず
帰ってきて
ガソリンの高値にビックリ

やっぱり、
もう一日ゆっくりして
東博に行きたかったです。
posted by たちさん at 18:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記