2008年07月29日

おかしいな、、

きょうは、奥さん、お友達と食事会
私は、、、
どうしょうかな、、、

おかしいな、、
今までだったら、、
喜んで、

待ってましたと、出て行きましたが

なんか、最近、おかしいな、、て
番頭に言いますと
それで、普通やで、と、番頭の姪っ子に言われつつ

なんか、最近、おかしいな、、て
思いつつ、、
これでは、あかんと、
出かける用意をしている、私







posted by たちさん at 18:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年07月18日

夏真っ盛り 京の町

古美術やかたの有る、西ノ町
昨夜は、祇園祭りの後祭り、

おみこしは、八坂神社から始まります
八坂神社前、四條通は歩行者天国

京都市内、あちこちで 後祭りがあります、

これで祇園祭り、後祭りも終わりました。
でも、八坂さんて、凄い神社ですね、
文化、芸術、歴史、本当、祇園祭も凄いお祭りです

一夜明けた、今日、
観光のお客様も、ほとんど 無く
お店の前の桜並木、蝉の声、蝉の声、

いよいよ、夏真っ盛り 京の町です。





posted by たちさん at 14:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年07月16日

宵山、お昼、おうどん屋さんで舞妓さん、

いよいよ、宵山
四條通りは、歩行者天国

この4〜5日、外国のお客様が多くお見えです

浴衣を着られ、団扇を持たれ
寸たらずの着物に 飛び出た、長い足。
青い目のゆかた姿、可愛いですよね、

でもやっぱり、きもの姿は舞妓さん

今日も、お昼、おうどん屋さんで、
舞妓さん、お会いしました

お客さんとプライベートのお食事のよう、、
お昼は、質素な着物姿ですが、
日本髪が素晴らしく綺麗で、すぐ分かりました
あら、、舞妓さん、、

二十歳までが、舞妓さん、自前の黒髪です、

同じ、ご町内に京舞井上流家元があり、
たびたびの、決め事の日には、
たくさんの舞妓さん、芸子さん、が来られます。

祇園祭りに、舞妓さん、芸子さん、男冥利だなー
   羨ましいですね、こんな日に、うどん屋なんて、、、
      それも、お昼に、、、

お中元配りの僕とは、、本のちょっとの、えらい差や、、、







posted by たちさん at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年07月14日

お昼から、、倉庫の整理は辛いなー

冬は底冷え、夏はこの暑さ、
春、秋は、消えてしまいそう

京都、、この地球は、どうなるのかな、、

産業革命以前の
植物や動物が寄り添い、生きて来た
少しは歪もあったけど、、、

まるい地球の生き物、みんな平等なんだね!!

今、午前10時、やのに、
アイスクリーム、冷やし羊かん、たべたいなー
今日は、すごい暑さに成りそうな、

鉾の、ひきぞめ、宵山、

暑さの頂上に近づく、京の町です。
posted by たちさん at 10:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年07月10日

事実は小説より、、

初めてのお客様にご来店頂き
お話しておりましたら
急に、ブログ読んでますよて、、

あら、恥ずかしい
何だか顔が赤くなった様な気がしました。

思い返すと
ちょうど、一年前 ブログ始めました、
最初のは、こんなでした

7月25日

「ホームページ担当の女の子に、
 何か、早く!早く!
 何か、、、て
 慣れない日記を
 梅雨明け 青空に 溶け込んで、
 恥ずかしさよ、 消えて行け。
 遠い夏の日、僕の麦藁帽の様に!!

 未だに、子供のまま、歳だけ大人ですが、
 ボチボチですが、
 恥ずかしいですが、頑張ります。 」

今でもやっぱり 恥ずかしいですが、
「事実は小説より、奇なり」と、言葉もありますし
気の向くまま書かせていただきます。




posted by たちさん at 15:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年07月09日

大好きな、、鮎

きょうは、京都府京北町美山に
鮎、天然、食べに行きました、

一匹、1,000−円
美味しかった

京都府京北町美山は、かやぶきの家で有名、
今日は、極楽、

お昼って、ビール 一本で、いい気持ち、、、
鮎は天然、4匹食べました、でも、
祇園で食べてるより、ずー、、と安いし、
自然の中の、鮎、 花の香り、野の香り、
山の緑、素朴な人の温もり、、

お昼から、ビールを頂いて、
美味しい、鮎、

浪漫と、ほろ酔いと、
特異の性格、 関係なく、
、、、やっぱ、天然は、美味しいわ、

posted by たちさん at 01:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年07月06日

メーデーのような、一日!!

家の数だけ家庭がある

今日の篤姫、感動した
あんな大きな 徳川幕府も
一つの家庭なんや、、、

それに比べ
小さな、小さな、我が家、

右を向いたの、前へ行ったの
よく喋る
だいたい、あるじが、軽くて、小さいのー

昨日まで、
小学校の同級生を尊敬していたのに、

大変や、今日から、頑張ろう!!
徳川幕府を尊敬せなあかん、、、頑張ろう!!



posted by たちさん at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記