2009年06月12日

幻の橋

15年程前の話、
バブルの勢いが少し残っている頃

川端、新門前、当店の真前
桜の広場より
対岸、木屋町の公園まで

いろいろ意見が有りましたが
結局予算が無く  中止  良かったなって

木屋町横、先斗町の公園には
古い、古い、大きな桜の木、綺麗な花を咲かせています。
何で、あの木を切るのか、なー 思っていました。

また、川向こうの床の提灯
真っ直ぐ行けないから
浪漫、哀愁、感じますよね、

幻の橋で、、、ありがとう。
posted by たちさん at 11:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記