2009年06月27日

研ぎ澄まされた 二感 耳と味

一番覚えておりますのは、座禅の室で、
食事も座禅も、自分の場所が決まっており
毎日同じところで食事や座禅です。

景色も見えず、音だけが、入ってきます

水の流れる音も、日によって違い
荒い時、静かな時、
昨日は、上流の山 雨多かったんかな、、

鳥の声も、日によって、調子が違います
二匹の声でも、親子やろか、夫婦かな、
恋人同士かな、、、きょうは、喧嘩してるんかなー、、

五感の中で、耳だけが凄く働きます

帰る、二日ほど前、ふと思いました
こんな、近くのものに、こんなに耳を傾けた事 
はじめてやナー 

何年も経って、最近つくずく、この事をよく思い出します

遠く事のを見なくても
近くのことを確り見る事のほうが
確かな判断ができるんかなー って、

面白い事もありました、、、またね!!
posted by たちさん at 08:41| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記