2009年07月31日

夏休み

明日から 八月
なんか、、うきうき、、します。

3日から夏休み 何にもしなくても 休みは、、いいわ!!
行くところは、あまり無いのですが、

久しぶりに父の実家や
お爺さんのお墓参りや
従妹達に会いに行こうかと

いとこ、、、父の兄弟の子供は殆ど女の子

一番年上で、行けば結構偉そうに、、、しています。

なんか、、一人で、、行ってみたいなって
思っています。


posted by たちさん at 13:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年07月30日

、、、家族

昨日の続きですが
人生、いろいろの事がありました

思ったように来られたのは、、、ほんの少し

私だけではなく、
皆さんそうだろうと、、、思います。

でも今、振り返って、
癒された思い出を考えると
拾ってきた、雑種の子犬、ポチ、
人生の大きな部分をしめています

18年、同じ家におりました

家内には叱られるかもわかりませんが
振り返った人生に
ポチにこんなに多く思い出が、、、

同じ屋根の下に生きるって、、、、家族ですよね、

ボテジャコとヤモリそして家内

玄関の電気代、ぼてジャコの餌代、
家内安全、町内安全
また仕事頑張らな、、、、男はつらい、、、かな、、
posted by たちさん at 08:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年07月29日

家族かな、、

最近、インターネットで
動物の写真を見ることが多いのですが
いろいろな、その瞬間、
凄く迫力がありますね

我が家にも玄関の外灯の下に、
夜になるとヤモリがやって来ます

毎日の事で、見ない日は、病気かな、、、
なんて思います。

見れば安心します

人は、私と家内の二人ですが、
同じ屋根の下にいる、生き物、、、

家族、、、なんかなーって、、、
ふと  思います 
posted by たちさん at 14:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2009年07月26日

鮎、、ビール、、

夏休みまでのお仕事すべて終わりです。

いつもの事ですが、
8月3日から8月18日まで、長い休みです。

今年、後半は友達と蓼科に行きますが、
前半はなにも決まっておらず
タマではありませんが、ごろごろとしています。

と言っても
買取の仕事なんか入ってきましたら、、そくお仕事です。

梅雨明けが遅く、夏休み頃から青空かな、

静かな、渓流で、
鮎なんか食べて ビール飲んで、たまらんなー
一度くらい行ってみたいです。
posted by たちさん at 14:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年07月19日

どうしよう、、、、

いよいよ、夏休みが決まりました
8月3日〜8月18日まで
長い、長い、夏休みです。

夏休みの決定は家内と番頭が決めております

仕事の仕方忘れてしまいそうです
どこに行く予定もありません

どうしよう、、、、、
posted by たちさん at 08:59| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2009年07月18日

夏休み寸前

いよいよ夏休み前の東京美術倶楽部
暑いのにこの3日程大変です

良い買い物や売り物が出来れば良いのですが
競り市の為、行ってみないと分かりません

帰りの東京博物館は、、、ちょっと 無理かな

この競り市が終わり8月に入りますと
殆どの古美術屋さんは夏休みモード
お盆明けまで、業界はお休みです。

どこか遊びに行けると良いのですが
今年は、これと言った予定は無く

暑さと戦うのみ、、かな、、
posted by たちさん at 10:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年07月13日

まだかな、、

梅雨明け、、、まだかな、、、

昨日、今日とすごい蒸し暑さ
東京から来た友達が、京都って暑いねって、

夕方から雨雲がどんよりと
浴衣姿の人たち、、、大丈夫かな

さすが祇園祭やね
朝から浴衣姿の多くの女性がおられ
四條通りは、明日から歩行者天国かな、、、

今日、明日とお店は連休
ただし今日は京都美術倶楽部で競市 お仕事でした。

明日は、税理士さんや銀行、お中元のご挨拶、
やっぱりお仕事のようです、

メダカと一緒に泳いだり、
泥パックの潮干狩りや、
天然の鮎、、食べたいね、、まだかな、、夏休み!!
posted by たちさん at 18:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年07月10日

町衆の温もり、、

祇園祭の鉾の組み立て大変みたいですね
釘を一本も使わない、伝統的な手法で
3〜4日間で行なわれているようです。

何年も、何年も、続けられて来たお祭り

3日も4日も大勢の方々が一緒に作業、
きっと、夜にはお酒も一緒でしょう、、

そこにはきっと鉾町の、絆、結束が
生まれて来ますよね、、、

お互い理解も出来、仲良くなり
きっと、助け合いの精神すら生まれますよね、、きっと、

たった一日の巡業で、また、一から来年、組み立て、、

華やかで、雅の祇園祭、その裏側で
人の温もりが、何年も、何年も、育まれて、、

人情と、温もりと、思いやり、祇園祭りって 優しいね!!
posted by たちさん at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年07月07日

京都の夏の風物詩

暑い毎日が続きます
もうすぐ 祇園祭

例年、3日程ある宵山
一日くらい雨が降り
浴衣姿の女性がだいなしに

今年はなんだか、、晴れそうな気が、、、、

この祇園祭が終わりますと
完全、夏休み体制です

お盆過ぎまでの間
殆ど、お客様も来られず、、です。

かく鉾町では、路で鉾の組み立てが始まり
交通規制が行なわれております

当店の前も、祇園祭の後祭りが行なわれ
三若、四若、からの寄付のお札が
ご近所に回ってきます。

京都にお祭りが、沢山有りますが
祇園祭が一番華やかで、雅のような気がします。




posted by たちさん at 09:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年07月02日

残念なのは、、いまだにパーマン2号、もう少し 大人に成れたらなー

永平寺の思い出を読み返すと
いろんな、思い出、出会い、感動が、
思い出されます、

近江商人に商売の教えを聞きに行った19才、

その時、教えていただいた最初の恩師、

23才で出会い、父のように付き合っていただいた税理士さん

最初の恩師に言われてから、、、30年後の出会い、、番頭と、

美術倶楽部に入会した時、、、先輩理事の温かさ、、、

殆ど、英語が話せず、、一ヶ月のニューヨーク滞在、

ビルマの竪琴、水島軍曹に会いに行った、、、ビルマでは無い15年前のベトナム。

山手線を二回乗り、勇気をつけて、向かった先、、、


情熱を燃やせば、燃やすほど、
ほんとに、いろんな方に、手を差し伸べて頂き、
夢、浪漫、の世界に誘っていただいた気がします。

残念なのは、、いまだにパーマン2号、もう少し 大人に成れたらなー
そのうち、ぼちぼち、思い出し、書いてみます。
posted by たちさん at 08:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記