2010年02月14日

寒い日に温かいお話

先日、中小企業の会
京都国際会議場であり
友達に誘われ、行きました

たいがいは、眠たくなったりしますが
久しぶりに、聞き入りました、

名古屋のエイペック社、会長、加藤さんのお話

人の温かさ、優しさが随所に出てきて
どうして、人に、あんなにも優しくなれるのかなーと、、、
また、企業の厳しさも山盛り話させておられました

「アナログ的発想ですが、、と
人が個々に持つ知恵、知識が大切
企業において、
知恵、知識を持つ人材こそ宝
ハウツー物ではなく
その時々に応じ工夫する知恵、知識」

要約して考えると
人がいかに大切かを話され
その人と人が思いやり、助け合い、
それぞれの知恵、知識を切磋琢磨するのが、、会社、、かな

どうしたらそんな人材に出会えるのか、、ここから凄かった、、
彼の人に対する信念は、、どこかで聞いた、、

「与えよ、さらば、与えられん」、、だろうか!?
会社って、人の優しさが根源にあり、存続するんかなー

寒い日に温かいお話、、、素晴らしかったです。
posted by たちさん at 11:57| Comment(0) | 日記