2010年03月30日

  お花見

きょうは、お店がお休み
良い天気で、醍醐寺にお花見

最近、すっかり有名になり
多くの人で びっくりしました

綺麗な桜に感激でしたが
建物や塔頭ごとに入場料が入り
点在している桜を見るたび入場料で少し残念です

上醍醐に行くのも入場料が、、、
地元では、株式会社 醍醐寺やなー と
言っておられる方も多いとか、、、

昔、我が家に雑種の名犬ポチがいた頃
横の道から散歩に行きました

上醍醐に程遠い階段で、、いつも動かなくなり
引き返して帰りました
誰でもが、何時でも行け、楽しめるお寺でした

少し前に上醍醐寺で火災があり
その頃からかな、、、、

世界遺産になったからかな、、、、

お庭は、新しい橋や
多くの石が置かれ綺麗でしたが

昔のままの素朴な醍醐寺が懐かしいなー










 
posted by たちさん at 17:55| Comment(0) | 日記

2010年03月29日

思い出の 夕日

テレビでガンジス河 聖地 バナーラス
先日放映されており 私も15〜6年前かな、、
家内と友達4人で行きました

ちょうど、バナーラスに到着のその日
まるで自分の子供の様にして頂いた
税理士の先生がお亡くなりになられ
インドまでお電話頂きましたが、、帰れず、、

夕方、小船に揺られ
聖地 バナーラス ガンジス河で見た 夕日
今にも泣きだしそうな  白赤な
あのガンジスの、、夕日

あくる日 妻に言われました
貴方の大切な人が また一人、、、

いろんな人にお世話になり
踏み台になってもらい 今 自分がある
誰かに、踏み台やお世話が出来ただろうか、、

思い出の夕日を見て、恥ずかしく、、、、
あの日のように、、泣きだしそうな、私
posted by たちさん at 21:59| Comment(0) | 日記

2010年03月27日

売り上げはさっぱり

きょうは良いお天気
暖かな日差しがいっぱいです

桜 鴨川沿いは、まだ咲いてませんが
白川の桜は五部咲きぐらい

観光バスが多くなってきました
京都の町も多くのお客様がお越しです

来週の土曜日、日曜日、
当店も多くのお客様が御来店され
シーズン中は本当に多くのお客様に御来店頂きます。

でも、お客様は、
ゆっくり品物をご覧になれず
売り上げはさっぱり駄目になります。

しかし、、やっぱり、、桜早く咲いて欲しいですね、
posted by たちさん at 10:55| Comment(0) | 日記

2010年03月25日

少し長いけど、、小さなロマン

雨降りが続き、
退屈でちょっと暗いかなー
と思いながら、、友達のHPへ遊びに、、

青空文庫 で 「おじいさんのランプ」 を読みました。
やかた店主が、“最高傑作” と言うはずです。
児童文学でありながら、“大人のための人生哲学物語” でもあるのです。

と 書いていただき、友達は
ブログではなく日記を書かれています。
私の大好きな部分が書かれてありました
少し抜粋して書いてみます


「電気が村に引かれ 時代遅れと覚ったランプ屋、
巳之助は、夜更けに 店にありったけのランプに
石油をつぎ、半田池まで持ち出しました。

ランプにつぎつぎつぎと火を点し、
それを池の端の木々に吊るして、
あたりは昼のように明るくなりました。

「わしの、しょうばいのやめ方はこれだ」
池の向こう側にまわった彼は、
向こう岸の木々に鈴なりに灯ったランプが
水面にも逆さまになって灯っているのを、長い間じっと眺めます。

少年のころに花のように輝いてみえたランプ、
なつかしいランプ、ながの年月なじんできたランプ。

やがて 巳之助は石ころを拾い、
ダイジなダイジな商売道具のランプめがけて投げつけます。

「お前たちの時世はすぎた。世の中は進んだ」

ランプはひとつ割れ、またひとつ割れ・・・

「世の中は進んだ。電気の時世になった」

巳之助の目には、涙が浮かんでいました。

こうして 巳之助は今までの商売をやめ、町に出て 新しい商売を始めます。」


もしも、ロマンがあるなら、この文章が
ロマンの代表のような気がします

きっと、ランプ屋巳之助は、ランプよ長い間ありがとう と 
心で思い 小石を投げていたのでしょう、、、、、

その下の水面には、、小魚がいっぱい集まり、ロマンやなー、、

長い、ながい、ブログになりました。ごめんなさい、
posted by たちさん at 11:33| Comment(0) | 日記

2010年03月24日

戸惑い気味、、

朝晩寒い日があり
桜の花も戸惑い気味、、

ゆっくりと、
春の季節を楽しめると良いですが
2〜3年前から 間が短く
一気に夏では困りますね

最近、お酒の機会が多く
お腹も少し戸惑い気味、、、

桜の季節までに体調整えます。
posted by たちさん at 12:11| Comment(0) | 日記

2010年03月22日

桜、、 桜、、

お花見  ちょっと早いかな、、
凄く、、良い天気です

先日友達に聞いたのですが
桜って蕾になる前、
小さな枝の中の一部の時頃、そんな蕾の頃から、、桜色

初めて聞きました

きっと、寒い、寒い、長い冬
  細い枝の中で、、じっと待っている、、
       桜色ってそんな、思いの色、なんですね、、、
posted by たちさん at 09:32| Comment(0) | 日記

2010年03月19日

下の写真 解説

きょうはホント  良い天気
お昼ご飯 四條大橋の近くに行きました

帰り、白川に桜が咲いています
カメラを持って、、、

舞妓さんも普段着で
お会いしましたが
素顔での写真、、頼めなくて
写せませんでした   残念

蟹かくに碑で、人だかりは
何か撮影をしておられました。

春ですね、
posted by たちさん at 16:54| Comment(0) | 日記

祇園・白川の桜が咲きました。

DSC05857.jpg

DSC05852.jpg

DSC05849.jpg
posted by たちさん at 16:24| Comment(0) | 日記

2010年03月18日

桜とショトバー 食べログ?

一日一日 桜の花 真近です
遠くから眺めていても
木の存在感、伝わります

桜の花が咲くと、
木屋町の夜桜、、綺麗ですよ

三条木屋町上がる(北へ)、二筋目左へ(西)
高瀬川を渡ったところ(角の一階)
ショトバー チッチ おすすめ

横が高瀬川で、オープン店舗
桜の香りや、水の音、匂い、 春爛漫

カウンターの男の子も爽やかで
いろいろな飲み物作れます

若い女性も一人おられ、気使いが嬉しいです
価格も若者向きで、、お安いですよ、、

京都の夜、桜の季節、、、一押しのお店。
posted by たちさん at 14:52| Comment(0) | 日記

2010年03月10日

寒い日に、、

桜の花咲いていました
ほんの少しですが
京都から五条通で東へ
トンネル手前北側、、毎年一番です

お店の前
早く咲くと良いのにな、、、
posted by たちさん at 20:23| Comment(0) | 日記

2010年03月03日

もうすぐ  春

月曜日、火曜日とお休みでした
きょう、お店に来ますと
前の桜の木 水分を含み
黒く光っています

真冬の木枯しの時
木の皮がかさかさで冬眠状態

なんだか、動物のような、、、輝きが
生きているって  凄いですよね、、
posted by たちさん at 11:27| Comment(0) | 日記