2010年11月23日

田舎の温もりと、、美味しい食べ物

きのう、今日、
蟹食べに、香住方面に行きました

京都からですので、
福知山を通り、シルク温泉前を通るコース

玉子かけご飯、350円で、玉子かけ放題
地元で有名な(シルク温泉前)担熊(たんくま)だったと思います
行く時寄ってみました

なんと、、、2時間待ち
特別美味しくもないですが、美味しいのです
何でやろ、、すごく流行っています

価格と質との関係か、、

そんなに待てずパスして通り過ぎ、
峠を過ぎたと所に

小さすぎ、目立たなく、地元の人のみ
我々は行き過ぎてしまう、、食堂、、「なかじま」

京都方面から行き、たんたんトンネルを越えて
突き当たり左、香住方面へ、小さな峠の向こう

海から15分くらいで、
海の幸、、、、美味しい、安い、素朴、
夜は地元のかたの居酒屋さんに!

いい店探しました、、

京都から来たら、横の座敷に布団引いて
泊めてくれるかな、、ダメダメってって、、女将さん
でも  田舎の  温もり いっぱいで幸せなひと時でした。
posted by たちさん at 22:13| Comment(0) | 日記