2011年01月30日

o お茶会

きょう、夕方よりお茶会です
何だか、少し落ち着きません

千家さん直弟子の方で
10年来のお客様、からお誘いです。

気楽に話され
気さくな方でお顔を見ますとホッとしますが
他のお客様も多く来ておられ、、、、、

お茶室の雰囲気は凄く好きです
人に生まれてこその文化・芸術
一服のお茶が、、宇宙すら想像出来る世界に、

小さな空間に、野の風と、、思いが走り、、、
私の心は、、好奇心いっぱいになります。

後のお食事での皆さんとの話が苦手で
好奇心いっぱいの、、私の心
皆さんとのお話、、、場違いな私の心

あまり話さず、、、帰ってきます、、、

どんな世界でもタイムスリップ出来そうな
お茶室の、、あの空間、、楽しんできます。
posted by たちさん at 15:10| Comment(0) | 日記

2011年01月28日

凄い時代になりました

きょう、先ほど
Googleからお店の撮影に来られました

Googleアースや
Googleストリートマップから
地図、各お店やお家が分かるように
お店の前から、、店内まで撮影です

凄いですね、、行かなくても お店が分かる

きょうは祇園のお店を撮影こられ
坪庭や、おすすめの品まで撮影され
すべて無料です、、さすがGoogleですね、

独自の画像(地図)が出来れば
人気でアクセスが増え
Googleへの信頼や利用が多くなり
会社の発展につながる、、

その日、その時、だけの利益を追わず
素晴らしい会社ですね、、
良いものは必ず、残りますよね!!

唯一の地図、楽しみです
posted by たちさん at 13:59| Comment(0) | 日記

2011年01月24日

目標は 老人と海

先日、テレビNHK、ワンダーワンダー
北京・パリ大陸横断を見てました

最近NHK結構楽しく見ています

時間とお金が凄くかかるだろう
クラツシックカーレース
あんな事は誰にでも出来ないことですが、

夢、浪漫の引きがねを引くと、、、
苦労と困難の連続
その先に チャレンジ って言葉が残りそうな、、、

自分の心に生きた証を刻む為?!
感動を分かち合える  出会い、、、
勇気ある、今日を
明日はきっと、きっと、自分だけの明日が、、、

ささやかな人生ですが、、たった一度の人生

最近、行動は考え、動きますが、、勇気が、、足りないようで
チャレンジ って言葉もう一度思い出せ、、、私の心。

posted by たちさん at 11:39| Comment(0) | 日記

2011年01月19日

私の大好きな詩

積もった雪

上の雪
さむかろな。
つめたい月がさしていて。

下の雪
重かろな。
何百人ものせていて。

中の雪
さみしかろな。
空も地面もみえないで。



ちょうど、、、真ん中
次男の私、この詩を想う時、、
つい最近まで、まったく素直で無かった(今でもか)
そんな自分が、、、ふと 
寂しくなったり  恥ずかしかったり


こんな詩も、、、好きです


大漁

朝焼小焼だ
大漁だ
大羽鰮(いわし)の大漁だ。

濱は祭りのようだけど
海のなかでは
何萬の
鰮(いわし)のとむらい
するだろう。



私が書いた詩らしきものは
いつも アリさん、バッタさん、カエルさんが出てきます
まるい地球で生れた 命の重さ
差があるはずが無い、、みんな一緒、みんな平等

この詩が 私の心 後押しをしてくれます

(金子みすず 詩集より)
posted by たちさん at 21:44| Comment(0) | 日記

2011年01月17日

早いもの

早いもので一月も半ば過ぎ
昨日は寒い日に 女子駅伝

競り市が近くであり
車から少し見ただけですが
雪が降り、、かわいそうでした、

あの阪神大震災の日
私のお客様も被災され、「大好きなコレクションみんな壊れた
あれ以来壊れた思いがよみがえり買えなくなりました」と
なんとも、、悲しく、辛い、思い出の日。

また、一年、一年、先の読めない時代になり
今年はどんな年になるのでしょう、

朝は雪でしたが、すっかり雪はとけ
夕方の今頃になって晴れてきました
そんな年なら良いのにね、、、

若者が夢や浪漫を抱ける年になれば良いですね。
posted by たちさん at 16:43| Comment(0) | 日記

2011年01月15日

十日ゑびす大祭、ゑびすさん、たのんますわ、、、

今年もお参りさせて頂きました
大勢の参拝者の方々がお参りされ
いつもながらの、京都ゑびす神社、、、

例年、3ヵ所あり、紅白の布(紐)で
いつも、、ガラン、ガランと鳴らす 鈴、
3ヵ所とも、鈴に巻かれ、誰も鳴らすことが出来ず、、、
(事故防止、それとも、、多くの人出で早送り、、!?)

今年は、京の町、底冷えか、、
いつも笑顔の 鈴さん、、
寒い、、寒い、、と お風邪引き、、、

それとも、、、お正月
ご馳走たくさん食べすぎで、、
お腹が痛い、、痛いと 腹巻 お鈴、、、

今までのお参りで、、初めて 鳴らせ無かった  鈴、、
やっぱり、、鈴 鳴らそう  と思い
きょう、15日 ゑびす神社さんの前通りました、

3ヵ所の紅白の布、、鈴にちゃんと、、垂れ下がり
ひきますとカラン、カランと鈴の音

人出も途絶え、、やっと出番の 鈴さん
鈴の音が、、何だか、、何だか、、寂しそう、、、、
posted by たちさん at 21:42| Comment(0) | 日記

角を曲がれば、、浪漫、、ちょっと嬉しい日

昨日は幸運の日
いつもガレージに車を置いて
お店まで歩いてきます

その間に井上八千代師宅の前を通りお店へ
カメラマンの方が多くおられましたが
その横で井上八千代さんとばったり出会い

前日、お店に師宅の方にご来店いただいていたので
ご挨拶と少しお話をさせて頂きました

質素な姿で、カメラマンの方はきずかれていない様子で
私には、幸運な日です、

話は変わりますが、

先代の人間国宝の井上八千代師がお亡くなりになられた折、
お葬式のご出棺の時には、通られる、通りのほぼ全員のお店やお家の方が、
表に立ち、お見送りされておられました、

祇園の真ん中、老舗の多いこの場所でも
井上八千代師宅は、別格のお家です。

そんなこんなで、縄手、新門前の角を曲がり、お店に行きました。
posted by たちさん at 11:53| Comment(0) | 日記

2011年01月14日

初寄り 前回ブログ写真の解説です

お店が井上八千代師宅と同じご町内で(5〜6軒隣ぐらい)
毎年の事ですが、、

昨年も少しご紹介させていただきました
今年も1月13日初寄りの日が、、、

芸妓、舞妓が井上八千代師宅にご挨拶に行かれ、
お雑煮で新年のお祝いを、
この初寄りは、一年の始まりを迎えるにたいし
今年一年、芸の上達を励みましょうという誓いの行事です。

当日の井上八千代師宅 1枚目の写真

師匠宅の前でシャッターチャンスを狙うカメラマン 2枚目、3枚目の写真

お茶屋の女将さん達、一足先に来られご挨拶、4枚目の写真

さ、、来られました、一番目に来られた芸妓さん、舞妓さん達 5枚目の写真

7枚目の写真で説明しますと、先頭の方が芸妓さんで、後ろ二人の方が舞妓さん
一般的に、20を過ぎると芸妓さんで,自毛の髪でなく、かつらをかぶられ
舞妓さんは、自毛で20才までの方、履物や帯も違います

こうして比べると、堂々とした芸妓さんと、まだ幼げな舞妓さん 良く分かりますね

8枚目の写真 井上八千代師宅へお入りに、、、
青い着物の女性が暖簾を上げておられます、
芸妓さん、舞妓さん達の お付の女性です
おそらく、同じお茶屋のご一行で、粗相が無いようにとの 計らいでしょう。

その後も多くの芸妓さん、舞妓さん達が来られます
こんな優雅な京都、祇園にお店があり、ほんと幸せです

明日は個人的に嬉しかった、初寄りのお話します。




posted by たちさん at 12:22| Comment(0) | 日記

2011年01月13日

初寄り

井上流お家元初寄り風景
説明は 次のブログで書きます。

1枚目
1.jpg

2枚目
2.jpg

3枚目
3.jpg

4枚目
4.jpg

5枚目
5.jpg

6枚目
6.jpg

7枚目
7.jpg

8枚目
8.jpg
posted by たちさん at 16:26| Comment(0) | 日記

2011年01月02日

只今上映中、武士の家計簿

磯田道史(いそだ・みちふみ)さん、
茨城大学人文学部准教授や国際日本文化研究センター客員准教授
になられ、すっかり有名になられました、

今から、8〜9年前頃かな
月一度は京都、新門前界隈の骨董店をのぞかれ
古文書を探されておられました

当店にもよく来店頂き
古文書の解読に協力いただきました

気さくな性格で明るく、
彼、独特のやさしさをお持ちで、
周りの老舗の中で、初代の当店
いろいろお教え頂き、ずいぶん応援して頂きました、

東京の大学に行かれ、結婚され、
京都も蔵が無くなり(ほとんどがマンションに)
古文書も出なくなり、、、、
ご無沙汰しております

彼の著書「武士の家計簿」の本を頂き(新潮ドキュメント賞、受賞)
それが映画になるとは、、
彼の努力が報われ良かったです

お知り合いになる若者が、、大きくなられ、、
何よりも楽しみです、、、、

posted by たちさん at 11:35| Comment(0) | 日記

2011年01月01日

新年

朝から良いお天気
寒いですが、気持ち良いお天気

あけましておめでとうございます
本年も宜しくお願いいたします。

新年のお参りは近くの氏神様で、
醍醐寺の隣にあり、今から行きます

長い階段がありますが、
禁煙して4年、、休まず、、一気に上れます
お昼からは、妹一家が来て
お正月のお祝いです。

青空が新年を祝福しているようです
今年も健康で良い年になりますよう
お参りに行ってきます。
posted by たちさん at 11:26| Comment(0) | 日記