2011年06月29日

中国人の木村(仮名)さん

一年間で3〜4ヵ月間日本で暮らし
あとは中国に帰られます

10年ほど前、中国に進出した日本企業で働き、
三年後、人柄や性格が良く、日本に留学のかたちで
来日してその企業で働いておられました、

彼はもともと骨董品が好きだったのか
3年前は、日本では中国の骨董品はまだまだ安く

祭事やアンティークフェアーで買い求めておられ
現在は中国骨董品が価格が値上がりして
またそのことで一段と奮起して
その後、猛勉強で中国の一部の品物ですが
よく理解されたようです

現在では、中国にお店があり 骨董品屋さんです

にわか仕立てですが、彼の努力は凄く
私なんかとても、とても、ついていけません

気さくで楽しく、性格が良いので、皆に好かれておられ、
一度食事を一緒にと約束しました
きっと、我々とは違う 面白い話が聞けそうで
その時は、、、中国人の木村(仮名)さんのお話のタイトルで、、お楽しみに!!

posted by たちさん at 13:40| Comment(0) | 日記