2012年08月15日

私の仕事



一生懸命の若者たちのチャレンジ
同じことは、もう我々には出来ないと思われますが
そんな彼らの、もし、何かでも役にでも立てたら、、と

何十年も先、
面白い、おやじが居ったなー、名前も忘れたけれど、、、、
なんて、、思われたら、、、ロマンやなー

長生きするよりも、チャレンジャーの心の隅っこにでも、、残れば、、
  ずっと、ずっと、楽しいやろうなー

その源は、常に自分がチャレンジしてれば、、、彼らに出会えるかも、、、
  なんて、最近そんな思いで仕事をしております


posted by たちさん at 16:48| Comment(2) | 日記