2013年01月14日

新年会



京都生まれの京都育ちですが
京都、滋賀県人会に入っており
京都御所の横ブライトンホテルであり、

ちょうど女子駅伝の日で、滋賀県代表の選手達が挨拶に来てくれ
15名ほど、中学生の選手も3名おられ
可愛い選手達で、元気いっぱいでした。

若い元気な選手たちと同じ会場で
      さわやかな元気、ヤル気をもらいました。

若かりし頃、親はサラリーマンで、お商売の事は全く分からず
初めて商売をした最初に、何代も続いた近江商人の方に
「どうしたら商売ができるのでしょうと」とお尋ねに伺いました

一言、、「利は元にあり」 とお答え頂き、、当時は、仕入れだと感じましたが
利を人生と改め、今でも、、考えており、、自分自身の考えや、行動かな、、とも思っている昨今です
こんな関係や、家内が滋賀県出身、、、で入会しております

また、今日は、京都祇園の伝統行事、、「初寄り」で
芸妓、舞妓さんが井上八千代師宅に集まり、お雑煮で新年を祝う日、
綺麗どころの撮影で、例年の2倍くらいのカメラマン(HPの動画にありますが)
お店の近くまで溢れておられました、

新しい年、さあ、、、今年は何が出来るか、、楽しみです。




posted by たちさん at 11:05| Comment(2) | 日記