2014年05月07日

魚の水槽、水入れ替え



昨日は良いお天気で、一日活躍しておりました、
小魚を飼っているポリタンク(上部が大きく開いた)、200Lの大型タンク、我が家の池

外に置いてますが、水が黒く濁り、魚に元気がなく、
魚博士の友達曰く。毛虫の糞か、毛虫自体が池に落ちたか、
先日、雨が降りましたが、、、変わらずで、、水入れ替えに、、、

まず、田舎の、田んぼの横の川で、タニシと、川の泥バケツに半分
ポリタンクの底に泥をひき、ポリのミニミニサイズの植木鉢に藻を植え
近くの川から車でバケツ10杯分の水を、ポリタンクに

その間、上を蓋をしたバケツにブクブクを差し込み、魚の引っ越しです
泥で濁り、2日程、しますと、濁りもマシになり、きょうの夕方には元に引っ越し、、、

結構、時間もかかり、大変ですが、半年はほったらかしで大丈夫です
そうそう、、水は雨水のトユを上に、、雨降れば魚楽しです。

今回、魚全員、生きていました、(小さな家族)
ボテジャコ3匹、ハエジャコ3匹、メダカ2匹、

餌を与えるか、与えられるか、ほんの少しの違い でも命の重さは同じかも、、、
良かったなーって思いました、、、、私が居候(いそうろう)かも、、、、




    



posted by たちさん at 11:36| Comment(1) | 日記