2009年07月10日

町衆の温もり、、

祇園祭の鉾の組み立て大変みたいですね
釘を一本も使わない、伝統的な手法で
3〜4日間で行なわれているようです。

何年も、何年も、続けられて来たお祭り

3日も4日も大勢の方々が一緒に作業、
きっと、夜にはお酒も一緒でしょう、、

そこにはきっと鉾町の、絆、結束が
生まれて来ますよね、、、

お互い理解も出来、仲良くなり
きっと、助け合いの精神すら生まれますよね、、きっと、

たった一日の巡業で、また、一から来年、組み立て、、

華やかで、雅の祇園祭、その裏側で
人の温もりが、何年も、何年も、育まれて、、

人情と、温もりと、思いやり、祇園祭りって 優しいね!!
posted by たちさん at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/30444989
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック