2010年04月22日

自然の中で

下草を刈りから
観修寺の近くは竹やぶが多く
竹の生長が早く、木に覆いかぶさり
日が当たらず、、、木が育ちません
時間と人手が大変のようです

友達が山に行き始め 5年

日当たりも良くなり
土地が水もよく吸い込み
昔の山が戻ってきて
小鳥も多くなったようです

観修寺のお寺の持ち物で
地元では、公共の山です

一日何も考えず
自然の中で、汗水流して
出会う小鳥がお友達だそうです

働かなくても食べていける
お返しやなーと言いますと、、、にこっと笑う友

借景も環境も良くなり
リタイヤされた近所の方々も
お手伝いのお話が出ているそうです

ジムやランニングしているより
自然に勝る物は無いようです
posted by たちさん at 14:05| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: