2013年04月16日

  忘れない事



二十歳前後かな、、

ながーい、一本道で、その近くに彼女の家の畑が、、、
いっつも、前の車、追い越しかけて来なーるな と、彼女のお父さん
畑で見てられたのか、笑いながら、話されていた、、、、

結婚もしなかったし、、、何気ない、、言葉やのに 
       
    はっきり覚えてる、、、遠い昔の自分

 、、、あんな事を覚えてる、きっと恵まれた人生、僕は、、、、  


     
   






posted by たちさん at 16:45| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: