2012年10月30日

ふと、、、



ブログご無沙汰しています

仕事はそんなに忙しくはないですが
動画を自分たちで作っています
バイトの方やお店の皆で

思いのほか大変で
プロの人に頼めばよかったかな、、、
なんて思いながら 

形やない、、気持や、の信念で
映像は私の担当ですが、HPの写真の様には行かず
来月中頃にはできると思いますが

そんな中、ふと、、、友達や周りを見ますと
自分ひとり、、遠い昔と同じで、、、、

こうでもない、ああでもない、と考え
進歩が無いのか、馬鹿なのか、 やっぱりちょっと変人や

  じっとしてれば無難な時が過ぎていくのに
遠い昔書いた、マサイの戦士 を思い出していました。
  


posted by たちさん at 21:05| Comment(0) | 日記

2012年10月10日

失敗続きの、小さなチャレンジャー



ノーベル賞、山中教授、凄いですね、
9回の失敗の次にある、一回の成功の積み重ね、
と話された事、心に残っております

国立大学の教授、素晴らしい頭の持ち主、でも、、9回の失敗
凡人の中でも、、珍道中の私、、、及びもつきませんが

私の信条、
動いて考える、犬も歩けば棒に当たる、、ちょっと、、似てるかも、

以前、ブータン国王が来日され、話されていた
「人の心には、竜が住む、龍は経験を食べて大きくなる」と
一度も、龍は見た事もないけど、失敗の経験は一杯ある
なんか、、ちょっと、、似てるかも、、と思ったあの時、

今回、山中教授のニュースを見て、わかりました

取るに足らない些細な事ですが、HPの動画を作っています
手作りなので、私が、一人でじっくり作れば良いのですが
近くの先輩のお店に相談に行ったり、、
縄手通のお店の方々に撮影の許可をもらいに行ったり

「たっちやん、頑張ってるなー」とか、「大丈夫かまへんでー」と
相談に行ったお店では、親身になりご相談頂き、
私自身の、私の利益の事なのに、心大きく、暖かく、皆さんに応援頂きました、

行っている事は、山中教授やブータン国王には程遠いですが、、、

人の優しさや、人情、ひっとしたら、この町に育てもらってるのかも、、
凡人の珍道中の私ですが、人と一緒に生きている事が、、、今凄く楽しい私、、、
   、、、、輝く彼らと同じように、、、



      
posted by たちさん at 21:42| Comment(0) | 日記

2012年10月05日

お爺さんと 孫



鴨川の床も大きなクレーンが来て撤去されており、
床の営業は9月までと決められて、恒例の風景です。

話は変わりますが、NHK朝ドラ、新しく始まりました
フレッシュな若者が巻き起こすドラマ、、、
ふと、思ったのですが、私の父も母もお商売には関係無く
父のお爺さんが、お商売をされておられました

昔からの古い骨董、古美術の業界、いろんな事があり、
もうダメかなって思うことも、、遠い昔ですがありました
いろんな方に知恵を頂き、それでも壁にぶつかり、、、

そんな時、いつも思い出していました
あのお爺さんの孫や、あの血が流れている、、僕の体には流れてるんや、、、
また、隔世遺伝の法則でいくと、、、僕の順番やと、、、

お爺さんは初代で商売をされ、大きなお商売はされてはなかったですが、
見ず知らずの貧しい方が,来られた折など、食事を差し上げ、お土産まで渡され
子供心に、あんなにしなくてもと思っていました

また、信心深く、伏見のお稲荷さんの信者で
大きなお庭には、何本もの朱色の鳥居が並んだ社がありました、

このお店を購入する時も、家内にも反対され悩んでおりました
お爺さんのお墓参りに行き、最後に信じる、信じられる事があったから
今ここに、小さなお商売ですが継続出来て喜んでおります

最後の砦に、自分の血を信じられた、お爺さんに感謝です、、NHK朝ドラを見て、





posted by たちさん at 13:48| Comment(0) | 日記

2012年10月03日

コメント



ユーチューブに流しての動画らしいので、
何かわかりませんが、いろんな動画が見られるようです
私は出来ないので、人に作ってもらったら
この様になりました、ブログなので、、良いかと思っています

HPはだいたい出来たのですが
ナレーションや編集でもう少しかかるようです

便利な時代ですね、
素人の私が作れるのですから、、

何もかもが氾濫していて
どれが良いのか、本当なのか、解らない時代
今こそ、常識とか、価値観を問われる時代ですね、


posted by たちさん at 14:44| Comment(0) | 日記

2012年09月30日

動画

コメントはいずれ…

posted by たちさん at 12:06| Comment(0) | 日記

2012年09月23日

動画撮影




最近、HPに動画を作ろうと祇園界隈を歩き、撮影しています。

こうして歩き回っていますと、
京都を代表する名所、旧跡等が近くにこんなに多く有ったのかと、
ロケーションの良い街並みに、改めてびっくりしています。

そんな途中、中学生の修学旅行の7〜8人と出会い、
私の性格が珍道中なのか、またもやをナビゲーターをしてしまい、
巽橋、辰巳神社、八坂神社、八坂の五重塔、
そんな辺りで本物の先生と出会い、お礼の挨拶を頂き、別れてきました。

彼らは清水寺へ行くようで、、、
こんな、、あんなで、、
なかなか進まず、でも、もうすぐ出来そうで
出来れば、いろいろご紹介いたします。

約束の記念写真をブログに載せますが、
私はちょっと恥ずかしいので、顔を隠しておきます。

sirakawa1.jpg
posted by たちさん at 11:17| Comment(0) | 日記

2012年09月17日

残暑

前回のブログから 約一週間
早いですね、今年は 美味しい鮎が残念
自然の中で食べる醍醐味、、無かったです

ほんの少しの時間でも
ゆっくりと、時が過ぎて行く、、、無かったなー
お店の事故や、いつもの雑用、

今頃、もう少し出掛ける機会が多かったと思いますが
暑さが続き、すこし、夏バテぎみ
今年は、暑さがいつまでもで、大変です

木の葉のジュータンに、漂う、心を楽しみに
紅葉の美しい秋、期待しています
posted by たちさん at 09:53| Comment(0) | 日記

2012年09月10日

名古屋



昨日、今日と、仕事で名古屋に行きました

東京も若者が多いですが、
行った場所がそうなのか、、若い人いっぱい、
凄いな、、て思いました

京都も観光の人々がおられますが
あれだけの、若者ばかりの街、、びっくりしました

高齢者社会の現在、
あの活気、あの熱気、いいですね、、、、

今まで、また一からって思うと、これで良いかって思ってましたが

24時間営業のすし屋さんのカウンターで
あつかましいけれど、もう一度、彼らの年齢に戻れたら
なんて思いながら、、、見ていました

生きている 切れ、さらりと過ごす時間、羨ましく、上手く言えませんが、
    久しぶりに、こんな感覚になりました。



posted by たちさん at 19:08| Comment(0) | 日記

2012年09月07日

川崎仁美さん



久しぶりにお会いしました
盆栽美術家の川崎仁美さんお店に来られました

前から、何度も書いておりますが、
番頭のお友達で、、、同い年
知り合ってもう7〜8年かなー

凄いなーって、ほんと、感心しています

3年ほど前から、国立大学の大学院に行かれ
あと3年行かなくてはと、、、

今の状態でも十分活躍はされておられますが、
外国での活動や、国としての活動には
博士の資格が必要と、、、、

ご両親とは全く別のお仕事で、初代、盆栽美術家

グローバルに物事を捉え、どんどん実行に移していかれ
最初はいろいろ、ご相談にも来られておりましたが
最近では、生き方や、考え方、すっかり追い越されてしまいました

十年近く継続された努力、、
それでもまだ、大学に行かれ、、次のチャレンジが楽しみです
若い人の夢や希望を語っておられる姿は、いつの時代も素晴らしいですね

「人の出会いは、40を過ぎてからやなー、、」って言いますと
お父さん、、、本当ですかと、微笑んで聞いておられました、

当店の番頭も女性で、良い刺激を受けありがたいと思っております。


posted by たちさん at 21:01| Comment(0) | 日記

2012年08月28日

8月も もう少し



暑かったです
体の調子が今一ですが、食欲はあり
夏バテは、まだ大丈夫のようです

お店の事故もあり、
何だか、バタバタと日にちが過ぎて行きました
まだ夏ですが、長い臨時休業も終わり

この夏の一番の思い出は、、、
何回もお話していましたが、
生前葬をした友達

亡くなられましたが、
生前、一緒に行こうと約束していた花火大会、、、
彼の写真を持って一緒に行きました

彼は、下手なダジャレが好きで、二人でいますと
ジョークのやりとり、周りの人も巻き込み、楽しいお酒でした

花火、一緒でしたが、何の返事もなく
心の中で、彼との想像のやりとり、、、、
亡くなられるって、、ほんまに 寂しい 

6才も年上やのに、、偉そうに話してた私、
今頃、わかりました、、、優しかったなーって

すまんけど、、、もう一回、帰ってきてもらえんやろうか、、、
   って2〜3回言いましたが、、  花火の音だけが響いて、、、、



posted by たちさん at 16:35| Comment(4) | 日記

2012年08月21日

やっと直りました



明日からお店、始まります
先月末、車がお店に衝突して
シャッターが破損

シャッターの寸法取りや、メーカーがお盆休みの為、
やっと、工事が出来、明日から開店です

明日も大工工事が続きますが、
いつまでも休むわけにもいかず、開店します

人のけがや、品物は大丈夫で
シャッターとお店の一部が破損しただけで幸いです

番頭や家内は、この暑さ、
休みが多くてゆっくりしていましたが
私は、大工さんを急かしたり、お客様に謝ったりと、、
結構、忙しい毎日でした


posted by たちさん at 17:52| Comment(2) | 日記

2012年08月15日

私の仕事



一生懸命の若者たちのチャレンジ
同じことは、もう我々には出来ないと思われますが
そんな彼らの、もし、何かでも役にでも立てたら、、と

何十年も先、
面白い、おやじが居ったなー、名前も忘れたけれど、、、、
なんて、、思われたら、、、ロマンやなー

長生きするよりも、チャレンジャーの心の隅っこにでも、、残れば、、
  ずっと、ずっと、楽しいやろうなー

その源は、常に自分がチャレンジしてれば、、、彼らに出会えるかも、、、
  なんて、最近そんな思いで仕事をしております


posted by たちさん at 16:48| Comment(2) | 日記

2012年08月12日

夢とロマン



この数日 毎日がオリンピック
多くのチャレンジャーが活躍されています

メダリスト達の話を聞いていますと
家族、先輩、コーチ、監督、友達、、皆の力でここまでと

まったく人生と同じやなーって感じます
私の若い頃と違い、この時代、今の若者少しかわいそうですが、、

情熱を燃やす人が、輝いてこそ、、
輝くまで情熱を燃やす、、、若者が有ってこそ、、

それは、成功するのではなく、チヤレンジされる姿、
失敗であれ、格好悪くても、
人は、、、その勇気と努力の姿に、感動を覚える、、、、

小さな私でも、、
そっと背中を出して踏み台になってくれた、、先輩、、
何の見返りもなく、、、手を差し伸べて頂いた、、、先輩、
それは、考えたり、計算しては、、出来ない事、

若者よ、情熱とチャレンジ、
勇気を持って、、ただひたすらに、、、真直ぐに、、
失敗であれ、格好悪くても、その遠うまわりが、、、大切
必ず、、夢とロマンへ、、手がさしのべられる  

人の世界は、、、あたたか、暖か、やで 継続は力、、あきらめずに、
こんな若者と最近出会いがあり、、楽しみです。

先のブログ、彼の宝物、先の四角い作りかけのバット、一本頂きました。


posted by たちさん at 08:44| Comment(0) | 日記

2012年08月03日

人生が 宝物 3



それから約一年後、残念ですが先日、お亡くなりになられ、

野球が好きだった彼、ユニホーム姿で
グローブと彼の宝物だった、あのバット、も一緒に
 、、、、旅立たれて行かれました、、、、

お二人の子供さんと、数名のお友達と私

一生懸命生、生きて来られた彼、、、、小さなお葬式でしたが、、
悔いのない、部屋中に宝物が溢れた、お葬式

私も理想の、人生何ができたか、では無く
        どう生きたか、が、部屋中に、あふれていました、、、、



posted by たちさん at 09:59| Comment(0) | 日記

親と子の 宝物  2



彼のお母さんは、彼が子供の頃、外国に行かれたっきりで、、、、
それ以来、母と彼は一度も会っておられず、
お母さんは、アメリカで亡くなられた、との事でした、

現在は独身の彼でっすが、
以前は結婚されて、子供さんもお二人おられます
長い間お会いされてなかった子供さんも、お見舞いに来られ

病気ですが、日常生活は普通にできた彼、
子供さんが、病気の彼に、アメリカ行きの旅費を出され、、、
あれ以来、会われてないお母様のお墓参りにと、、、

一緒にお住まいでは無かったけれど
心の通う、信頼感が、彼と子供さんの間には有ったのでしょう

子供のいない私には、何か物語を聞いているようで、、、、、
目頭が熱くなるような感動を覚え、、、、、

好きに生きてきた彼には、金銭的余裕が殆ど無かったので、
心ばかりの応援をさせて頂きました、



posted by たちさん at 09:14| Comment(0) | 日記

2012年07月26日

それぞれの宝物 1



最近、病気で、先輩が次々亡くなられ
残念で寂しい限りです、

お父さんは、アメリカの人、お母さんは日本人のお友達
ご両親は、戦後結婚され二人でアメリカ行かれ、

彼は独り親戚のおじさん宅に預けられ、育たれました、
野球のバット職人のおじさんで、いろいろ学ばれたご様子
古い、先がまだ四角い作りかけのバット、
彼の室に10本もあり、、、「役に立たん物、整理したら」と言いますと、

バットの講釈が始まり、、、得意げに、夢中で話される、、彼
彼にとって、親代わりに育ててもらったおじさん、、、思いで、、、
唯一、「信頼、安らぎ、愛情、感謝」がいっぱいこもった、バット
古ぼけ、変色した先の四角い作りかけのバット、、、彼の宝物、、、

独身で、野球が大好きで、お酒も大好きで、人付き合いがとてもいい彼、
私には無い、素直な考えが魅力だった 彼

2年程前、癌になられ、闘病生活を続けておられました


posted by たちさん at 08:56| Comment(2) | 日記

2012年07月25日

ラッキーな日



たまたまなのですが、野暮用で、東京まで、
今回少し、時間に余裕ができ
遠くから眺めるだけ、、と 地下鉄で押上駅まで

なんだか分からず、
エレベーターで40回まで、、もうスカイツリーの中やろかなー、、思いつつ
降りて、外を見ますと、、真お隣に スカイツリー
隣接されたビルの中、、、

つながっている通路でスカイツリーへ、、
350mの第一展望台、、待たずにエレベーターへ、、、約50秒
凄いですね、、、、

そこから450mの展望台へ、エレベーター待ち時間 約10分
地下鉄で来たので、一度も外から スカイツリー見ないのに、、、

なんだか、噂では、相当な待ち時間と、
聞いていたので見るだけと思って来ましたが
知らぬ間に、、、頂上まで来ていました。

天気予報が雨や曇りの為、人出が少なく、しかし、ほとんど晴れで、、ラッキー

帰り、通路や下の階で、凄い広い、食品売り場、魚や食べ物、何でも

ふと、、こんな凄いもの作れるのに、、、、
小さな植物や、海の小魚と、お話、、、何んで、できひんのかなー
  家のボテジャコ元気かな〜



posted by たちさん at 08:18| Comment(0) | 日記

2012年07月17日

多くの先輩に、、お世話頂き、、今、私は、、、



先日、お昼を食べていたら
ご近所の、呉服屋さんに出会いました

いつもご夫婦で来ておられ、
ご夫婦ともお話させていただき、

江戸時代から続いた呉服屋さんで、
継続は力と言いますが、本当に長い年月
お昼は、少しの間ですが、お聞きしたい事が多くあり

戦後の生き残りのお話や、多くの話
仕事や人生の話が、好きな私は、、、、目を輝かし聞き入っています

凄いですね、、伝えて、継続された、事実
番頭さんもおられ、女性の店員さんもおられます

先日そんなご主人が話されておられました
「何でも良い、人の役にたつ事ないかなーって最近思います」と
お話をお聞きして、、、、嬉しく思い、、すごく、凄く、共感しました

私の場合は無理やりですが、、、、最近、、、、何を焦っているのか、、
若者に押しかけこごと、や 押しかけ相談に乗ったり、、
仕事が出来る事が現役の証と思い、一人空回りの仕事に燃えてみたり、、

呉服屋さんのご主人がおっしゃる、何か役に立ちたい、、、心には響いていますが、

長い事、生きて来たのに、、、、
     こんなオッチャンでも、、何か役に立つのか、、頑張ります。


posted by たちさん at 19:14| Comment(2) | 日記

2012年07月08日

時代の流れか、、不景気か、、



先日、東京に行くと、一度は行く、居酒屋さん
京都に来られ、一緒に食事を

祇園の、小料理屋さん(居酒屋さんのような所)
一緒に行きました

さかんにお店をご覧になられ
こんな店を、、もう一軒持ちたいんですよと、、、
カウンターや座敷を見ておられました

東京の居酒屋さんに行くたび、口癖のように言ってきました、、
人の数が違いますよね、、やはり東京は凄いですよねって

帰り、祇園界隈を少し案内させて頂きましたが、
京都、祇園も不景気なのか、、、
観光シーズンもはずれてか、人出も少なく、
糸へん(呉服屋さん)もすっかり不景気で
日本のお客さんが殆どおられません、、、、

東京、新橋の居酒屋さん、、びっくりされおられました、

まだ、京都は多くの観光の方が来られ恵まれていますよね、
特に、外国のお客様が多く来られており、
私たちのお客さまも、7〜8割方は外国の方々です。

時代の流れは、、ますます速く、、何処へ行くのか、、、

今頃、薄っぺらな、薄っぺらな、京の町、、、
子供の頃、遊んだ、京の町、、、誇りと威厳と風格と歴史、、、
、、、、、何とか皆で、、元のようにはならないか、、、、、


posted by たちさん at 07:51| Comment(4) | 日記

2012年07月07日

 とある、、人生



彼は、とある、、若者、
私は、とある、、おじさん、

何かの縁でお知り合いに、、、、

今日、勇気を持った者のみ、、自分だけの明日が来る
苦しくても、辛くても、、、、
結果はどうあれ、明日に向かえる

明日があるから  夢が思える
夢へのチャレンジに、感動が生まれ、人の愛も情も温もり 貴方の心を満してくれる

なあ、、若者よ、惚れた女に、夢の三つも見せたれよ、、、新婚やろ、 と 
     、、、、おじさん、かっこよく言って見ましたが、、、、

   考えてみると、とある、、おじさん、、家内に惚れられている自信は、、、ないなー


posted by たちさん at 22:11| Comment(0) | 日記