2012年07月17日

多くの先輩に、、お世話頂き、、今、私は、、、



先日、お昼を食べていたら
ご近所の、呉服屋さんに出会いました

いつもご夫婦で来ておられ、
ご夫婦ともお話させていただき、

江戸時代から続いた呉服屋さんで、
継続は力と言いますが、本当に長い年月
お昼は、少しの間ですが、お聞きしたい事が多くあり

戦後の生き残りのお話や、多くの話
仕事や人生の話が、好きな私は、、、、目を輝かし聞き入っています

凄いですね、、伝えて、継続された、事実
番頭さんもおられ、女性の店員さんもおられます

先日そんなご主人が話されておられました
「何でも良い、人の役にたつ事ないかなーって最近思います」と
お話をお聞きして、、、、嬉しく思い、、すごく、凄く、共感しました

私の場合は無理やりですが、、、、最近、、、、何を焦っているのか、、
若者に押しかけこごと、や 押しかけ相談に乗ったり、、
仕事が出来る事が現役の証と思い、一人空回りの仕事に燃えてみたり、、

呉服屋さんのご主人がおっしゃる、何か役に立ちたい、、、心には響いていますが、

長い事、生きて来たのに、、、、
     こんなオッチャンでも、、何か役に立つのか、、頑張ります。


posted by たちさん at 19:14| Comment(2) | 日記

2012年07月08日

時代の流れか、、不景気か、、



先日、東京に行くと、一度は行く、居酒屋さん
京都に来られ、一緒に食事を

祇園の、小料理屋さん(居酒屋さんのような所)
一緒に行きました

さかんにお店をご覧になられ
こんな店を、、もう一軒持ちたいんですよと、、、
カウンターや座敷を見ておられました

東京の居酒屋さんに行くたび、口癖のように言ってきました、、
人の数が違いますよね、、やはり東京は凄いですよねって

帰り、祇園界隈を少し案内させて頂きましたが、
京都、祇園も不景気なのか、、、
観光シーズンもはずれてか、人出も少なく、
糸へん(呉服屋さん)もすっかり不景気で
日本のお客さんが殆どおられません、、、、

東京、新橋の居酒屋さん、、びっくりされおられました、

まだ、京都は多くの観光の方が来られ恵まれていますよね、
特に、外国のお客様が多く来られており、
私たちのお客さまも、7〜8割方は外国の方々です。

時代の流れは、、ますます速く、、何処へ行くのか、、、

今頃、薄っぺらな、薄っぺらな、京の町、、、
子供の頃、遊んだ、京の町、、、誇りと威厳と風格と歴史、、、
、、、、、何とか皆で、、元のようにはならないか、、、、、


posted by たちさん at 07:51| Comment(4) | 日記

2012年07月07日

 とある、、人生



彼は、とある、、若者、
私は、とある、、おじさん、

何かの縁でお知り合いに、、、、

今日、勇気を持った者のみ、、自分だけの明日が来る
苦しくても、辛くても、、、、
結果はどうあれ、明日に向かえる

明日があるから  夢が思える
夢へのチャレンジに、感動が生まれ、人の愛も情も温もり 貴方の心を満してくれる

なあ、、若者よ、惚れた女に、夢の三つも見せたれよ、、、新婚やろ、 と 
     、、、、おじさん、かっこよく言って見ましたが、、、、

   考えてみると、とある、、おじさん、、家内に惚れられている自信は、、、ないなー


posted by たちさん at 22:11| Comment(0) | 日記

2012年07月01日

行けなかった お葬式



結婚まなしの頃、遊んでいた遠縁の友達
ここ15年ほど お会いしてなくて、、、、、
こんな時に限り、どうしても仕事が入り 

この年齢になりますと、皆、いろいろ有ったようで
現在、彼も独身で、会社に住込まれて、生活されて居たようで
大変だったろうな、、、って思っておりました

一か月ほどの入院から間もなくお亡くなりに、、、そんな中のお葬式
寂しいお葬式だったらと、、思いつつ、家内に行ってもらいました

感動したとの家内から、電話で、安心しました
お通夜の日も 予定より2〜3倍の方々がお参りにこられ、
儀礼だけの、お参りではなく、3時間も4時間も残って
涙ながらのお話や、お棺をかこんで偲ばれておられたご様子

男性も女性も若い方が多く、感動したお通夜、と家内が帰ってきました

彼も、一度は結婚、誰もが、それぞれ人生いろいろで、、、、、
人に物を頼まれると、、NO と言えない性格で、、仕事熱心な親分肌、、、
人が喜ばれていると、、満足げで、、、 良すぎる性格の彼、

こんなに多くの人々に惜しまれ、
自分が一番住みやすい 住家 を最後に見つけた彼

私の事を思うと、、、、彼の半分もいかないようで、、恥ずかしさと寂しさが、

posted by たちさん at 12:16| Comment(0) | 日記

2012年06月26日

久しぶりのゴルフ

同業者の集まり、のゴルフコンペ
ごく気楽な会で
私も下手なのですが、、、、

まるで、野山を歩くのを楽しんでいる、、、と言いますか
コースからコースに代わる時
周りの木々や、鳥の声、池の魚、

梅雨の合間の夏晴れ、、暑くて暑くて、腕や顔真っ赤に
木陰で、寝ころんで、おにぎりでも食べたら、、、、最高かな

こんな私でも、、「たっちゃん また来なあかんで、、」なんて皆に誘って頂いて
最近、殆ど参加してなかったコンペ、、
言ってもられる間が花、頑張って参加しようと思いました。
posted by たちさん at 09:54| Comment(2) | 日記

2012年06月23日

仕事は忙しくはないんですが、

日にちだけが、、どんどん過ぎていき
すっかりブログご無沙汰でした

今までのお付き合い、それこそが私の生きた証
出来るだけ大切にと思い、、
お話やら、お会いさせて頂く間に、時が過ぎていき

まだまだ若いのですが、、、(気持ちだけか)
知らぬ間に きょう一日が、、、

でも、、、、
若者が訪ねてくれたりで、楽しく生活させて頂いています。

posted by たちさん at 14:33| Comment(0) | 日記

2012年06月12日

知らぬ間に、、過ぎた日々



最近、ゴルフ打ちっぱなしに行ってます
山の横で周りは一面大きな竹の森、、そんな場所、

高さ10メートル程の竹に一面包み込まれた、練習場
途中休み、周りをゆっくり見て 思い出していました

そうや、、ここは風の又三郎の、、、
もう30年も前から、たまーに、来ていました
風のある日は、一面の竹が、大海原の様になり

昔、練習はほどほどに、見とれていました

ふと、気づき、特別忙しくもないのに、忘れていた自分

タンポポの花が、寒い冬を越せるのか、不思議で、
土の中に、3時間程か、手を入れ
こんな温もりが、土にはあるんや、、、納得と感動した昔

どうも自分は感覚的にしか生きられないのか
納得しないと、、前に進めないのか

そう言えば、小学校の通知簿

「この子は、叱らないでください
 いくら叱っても、いくら叱っても、言う事は聞きません
 好きなようにさせてあげて下さい」と書かれていた、、、

あの日、何度も、何度も母に叱られた事 今でも覚えています
その小学校の同窓会が16日に、、、


posted by たちさん at 18:36| Comment(3) | 日記

2012年06月08日

自家製、三角おにぎり



東京出張の帰り、新幹線の中、夕刻頃、
私たちは、早めの食事を駅で済ませておきました

お隣の席、おにぎりの手弁当を食べておられ

アルミホイルで包まれた、のり巻きのおにぎり、3個、
一つずつラップされていて、、、、、おかずは無し

子供の頃、母に作ってもらった おにぎり、
清潔感と言いますか、、懐かしさも感じ
梅干しと、鮭と、後の一個は何が入っているのかな、、、なんて

失礼だとは思いましたが、、、つい見てしまい、、
何か忘れていた事を、思い出したような
嬉しさと、親近感が、納得や満足を連れてきたような、、、

  小さな出会いに 癒された 私


posted by たちさん at 17:13| Comment(2) | 日記

2012年06月05日

麻布十番、三角食堂


先日まで出張、いつもの様に東京美術倶楽部での競り市です

何年も前から行っており、同業のお友達も多く
食事やお酒を一緒に、、今回は紹介されたお店に行きました、

周りには洒落たお店が多くあり、若者、カップルが多く
皆さん お勤め帰りか、お出かけ帰りなのか、おめかしされているようで
、、そんな中、、、

小さな交差点の角、三角形の食堂、窓はすべて透明ガラス
店内では、シャンソンのような軽やかな音楽で、、ほぼ満席
交差点のの向かいは、スーパーマーケット
買い物されている人々も、関西とは違い、、軽やかで、、、

三角形の食堂から見ていますと、、まるで異国に来たような、、

 額の絵かな、、三角食堂の窓、、、「凄いなー東京」

posted by たちさん at 21:34| Comment(0) | 日記

2012年05月18日

おたより



6月に小学校の同窓会があります
今回、幹事をしています、

以前、ブログにも書きましたが、、昨年亡くなった同級生
お葬式の日、「お兄ちゃんの事、忘れんといてな」と
何度も、何度も、話されていた、、、妹さん、

突然の病気でここ4〜5年で、2名の同級生がお亡くなりに、、、

特に、欠席で返事を頂いた同級生
はがきの近況欄に書かれている2〜3行言葉ですが
昔からの性格、懐かしく、貴重な思いが、、、

「時間だけがどんどん過ぎて行き、、、」とか、
「また、何か、役に立てないだろうか、、、」 こんなお便りが、

短い文章で、こんなに心が、感慨深く、行きかう

改めて、いろんな時を、皆、生きているのやなー、、、思う

来られない友達、、、、貴重な おたより 本当に、ありがとう、、、

posted by たちさん at 12:05| Comment(0) | 日記

2012年05月08日

  戸惑い、、、


桜の開花の前は、大雪のニュース
それから一気に暖かくなり、
早くも蛙が鳴き、ツバメが舞っており
冬と夏だけの季節に、体や心が戸惑っております

グローバル化、多様化、わかりませんが
明日が読めない、見えない時代になり
順番に考え、行動できた昔、、、懐かしいような

自分も行った事のない国で起きている事で、
景気や経済が左右される、、グローバル化

遠い昔、、、私の生まれる前ですが、、

いろいろの神様がおられ、道すがらも
お寺、神社、お地蔵様、いくつも いくつも 頭を下げ通って行った
あの時代の方が説得力が有った、人が人でいられた、ような

こんなに勤勉で、努力や経験を蓄積してきた我が国
文化、文明、科学の発達、便利な時代 しかし
たった一回の自然の力に、、、

ドジョウの機嫌をとったり、蛙と話したり、木や森と安らいだり、
人って、生身の体、真っ赤な血が流れて、一番寂しがりやさん、
大自然に、ありがとうって、そんなこと、、、忘れてたのかも、、、

今から思い出しても、、あかんかな〜   明日 広場の桜の木に、、聞いてみよう、、、


posted by たちさん at 22:33| Comment(0) | 日記

2012年05月07日

  縁



連休も終わりブログご無沙汰でした
お店も2日間お休み頂いて、湖北に行ってました

3〜4年前でしょうか、偶然、前を、おみこしが通り
有りあわせの3〜4合のお酒をお供えさせて頂きました

良く見ますと子供みこしで、、お酒が失礼のような気がして、、
それでも、子供会役員の方が後でお礼に来られ、、、びっくり、で
それ以来、お祭りの日には、毎年行きまして
気持ちだけですが、子供会にお供えを、、、、

前まで来られますと わっしょい、わっしょい、と神輿を上下に、

年に数回も行かない私ですが、偶然の、お神輿様のご縁、
、、お神輿様の後押しで、来年のお祭りも、、、と元気をいただき、  
ありがたく、楽しい一日でした。




posted by たちさん at 18:13| Comment(0) | 日記

2012年04月24日

忙しい、、時代



何でも、判りやすく、早くなりましたね

たとえば、、時代、まったく早く流れていきます
世界には多くの国がありますが、たてまえだけで
経済は地球が一つの国に、

地球規模で平等化が始まった、、ような、

その裏には、情報の流れる早さ、情報化
この情報化、アナログ、ツイッター、
もっと早く、便利なものもある、、、とか、

もう一つ、若くは無い我々、季節の速さ
秋と春が無く、、、冬と夏、のような四季
体と心の切り替えが、、、

何をどう生きたらよいのか分かりませんが、

しかし、考えますと、自分の存在があるから人生が、、仕事が、、
自分自身の充実、オンリーワン、流されない自分、    いつまで出来るのか、

でも、人まねで無く、、、人に喜ばれたり、役に立つことが、 
この時代、唯一、生き残れるような気が、、、、
、、、人と人、自然があり癒される、友達がドジョウや蛙でも、、普通の時代かも、、


posted by たちさん at 09:55| Comment(0) | 日記

2012年04月22日

フィギュアスケート国別対抗戦を見て



いろんな努力、経験、の上に、、さらに情熱を積み重ね
そんな情熱に導かれ、、浪漫の世界に、、、
高橋大輔さん 凄いですね
人でも、情熱を燃やせば、、、素晴らしい魔法を、、使えるんですね、感動です
posted by たちさん at 21:43| Comment(0) | 日記

2012年04月17日

暖かな日

桜の花のおかげか、、
すっかり暖かくなりました

お花や、新芽、新しい息吹がいっぱいで
周りを見ていても、なんだか笑顔がこぼれそう、

先日、湖北に飲み友達10人程と、お花見、バーベキュー
皆さん、長いおつき合いで、
午前中から、4時頃まで、よく飲みました

皆さん話されておられました、、、自然の中で、ゆっくり時が流れて、、
 こんなに、ゆっくり、したのは久しぶりと、、、

時間をかけると、食べられ、飲めるものですね、

私も、隣の犬チビとも遊べ、自然の中で久しぶりゆっくり出来ました


posted by たちさん at 10:14| Comment(0) | 日記

2012年04月13日

すぎゆく春

oneesann.jpg

事件後、急に風が吹き、桜が散り始めています
三角屋根の公園、パソコンをされている女性の方、、了解いただき、写真を、

思うようにならないのが人生なのか、、、、、
お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りいたします。
posted by たちさん at 13:29| Comment(0) | 日記

2012年04月12日

とんでもない事



当店が面している、縄手通り
200メーターもないくらいの所で
事件の車がぶつかり、止まっていました

それ以上、南へは、暗い予感がして行けませんでした
10分ほど後、救急車、パトカー、消防車、ヘリコプターと大変な騒ぎでした

その後すぐ、満開の桜、風が吹き、急に散りはじめております

お亡くなりになられた方々、せっかく祇園に来て頂いたのに、、、残念です
白川の桜の写真、観光の方々が多く写っており、今回のアップは取り止めにいたします。



posted by たちさん at 20:12| Comment(0) | 日記

2012年04月11日

めぐる季節


いくつもの季節がすぎ、この春がやってきた

昨日は、裏山で木こりをしている 友達宅で、夜桜詣、
(以前ブログに書いた小学校、同級生の友達です)
10人ほどの友達が集まりお花見でした

桜の木は一本だけですが大木、庭の裏が山で、、、
静かで、真っ黒な山をバックに、白い桜の花が浮き上がるように綺麗で
いろんな事があったな、、と小学校の同級生とお酒を、、、、

いろいろな経験がもたらしてくれた  人との出会い
夢や浪漫、チャレンジ、、、、来られたのも、、、、
人の温もりや導き、人との出会いがあったからこそ、今ここにいられる

こんなにも 綺麗な桜、、今、いっぱいの情熱を燃やし、夢と浪漫に漂ってるんかな〜

今年の桜、、、何だか 心に残りそう、、、、

posted by たちさん at 21:41| Comment(0) | 日記

2012年04月08日

 桜、


きょう、お店の帰り、おおまわりで
縄手通りを下がり、白川から巽橋、
きりどうし、小さな路地を通り
新門前のガレージへ、、、

凄い、人出、白川通りは、川があり風情があります
桜は多くありません、祇園、白川の街並と桜、京の町 浪漫
吉井勇、詩人、かにかくに、の歌  浪漫や、人や、文化や、ほんま浪漫や、、、、

遠い昔、良い時代やったんやなー
今も、悪い時代では無いですが、、、、、

コピー時代か、昔は、自分自身で動いて、もがいて、見つけた、
空振りも失敗も、許され、人は人によって磨かれ、
遠まわり(アナログ時代)、やけれど、だからこそ学べた事があった

きょうの人出のように、ぶつかり合ってこそ感じる
グローバル化して、世界は一つに、、、、、、しかし、、
異国の人、異国の文化、理解し解け合って、ぶつかって生きて行く大変な、次世代

話がそれましたが、、、
寒い、寒い、冬の時代を、未来に向かって生きているのかも、、若者たち、、、、
小さな、小さなお花、清楚で可憐で温かいお花、季節の、一番最初の お花
     いっぱい心に積もる、未来の夜明けの桜、開花を楽しみに、、、頑張れ!

         2〜3日後に、祇園白川の桜、写真載せます


posted by たちさん at 22:55| Comment(0) | 日記

2012年04月06日

ブログの写真

前回のブログの写真です。
sakura1.jpg

sakura2.jpg

sakura3.jpg

sakura4.jpg
posted by たちさん at 11:21| Comment(0) | 日記